女性がホストクラブに行くように、男性はキャバクラに行く。何故男達はキャバクラに行くのだろうか?その要因の一つに男性の中には、女性と話す事がなかなか出来ない男性がいる。

話したいがどう話していいか分からないとか、そんな悩みを抱えている男性が実に多い。

そこで疑似体験が出来るのがキャバクラである。キャバクラは男性にお酒を提供して、会話を楽しむところである。性的な接触は禁止されているが、閉店後特別料金でお気に入りのキャバクラ嬢と外出する事も出来る。

但し飽くまでクリーンな関係を守らなければならない。中にはお気に入りのキャバクラ嬢に熱を上げてしまう男性もいる。

これは私的見解であるが男性がキャバクラに行くもう一つの理由には、付き合っている女性と違い言動に対して責任がないから気が楽である。

今の世の中はちょっとでも変な事を言ったりしたならば、訴えられてしまう時代である。しかし、キャバクラのようにお金で多くの女性と会話を楽しむならば、責任も義務もない。

全てはお金で解決されるからである。結婚や恋愛に興味を示さない男性が増えて来たのも、上に書いたような理由からである。しかし疑似体験だけでは、本物の恋愛は一生出来ない。

女性に対する接し方などマニュアルにはなるが、ただ快楽の為にしかキャバクラに行っている人も少なくない。
元々男性脳は狩りをするように造られている。つまり子孫繁栄の為に、男達は女性という獲物を探しているのである。

男達が何故キャバクラに行くのか?