はじめてデリヘルを利用した時の経験は今でも忘れられません。それくらい興奮しましたし、以来デリヘルにハマるきっかけとなりました。

私が初めてデリヘルを利用したのは20代の前半の頃で、当時は付き合っている彼女もいませんでした。当然のことながら、性欲をもてあまし、悶々とした日々を送っていました。

そんなある日、友人からデリヘルの体験談をいろいろと教わったのです。その友人は彼女がいるのですが、時々デリヘルで非日常を味わっているようです。

やはり、プロの方と素人では同じ行為だとしても全く違うようで、しかも赤の他人ともなると興奮度は跳ね上がるそうです。
とまあ、そんな話を聞いていくうちに、いてもたってもいられなくなり、利用することになりました。さて、デリヘル初体験のお相手は思っていたよりもカワイイ娘でした。

正直言うと、ルックスはそんなに期待していなかったのですが、今の時代風俗業やAV業界にもレベルの高い子がいると聞きますし、いい時代になったものだなあと感じた瞬間です。

もちろんチェンジなんかするはずもなく、(というか初めての体験でチェンジをする肝っ玉のある人っているんでしょうか)今からこの娘とあんなことやこんなことが・・・と鼻息が荒いです。

その娘の対応はとても丁寧で、お仕事と割り切った感じがすごい興奮します。なんというか、ビジネスの関係でなければ決して出会わなかったであろうことを想像すると、妙に昂るのです。
初めてのデリヘルはあっという間でしたが、とても内容の濃い充実したもので、人生でも5本の指に入る性体験です。